dプログラムの口コミ

ニキビは油分NG?dプログラムアクネケア乳液の効果と口コミ

更新日:

ニキビができたとき、ケアは必要だけど、ケアのやり過ぎもよくないので悩みますよね。

必要なケアは主に保湿。かといって保湿ケアで肌の刺激になってしまっては逆効果です。

敏感肌用のブランドである資生堂のdプログラムには、ニキビケアに特化した「アクネケア」シリーズがあります。ここで特に注目したいのは乳液です。というのも、保湿のために油分は必要だけれど多すぎてもいけないニキビケアに、ちょうど良いバランスだからです。

まずはニキビができてしまったときのスキンケアの基本をおさらいしておきましょう。そして、dプログラムアクネケアの乳液について口コミ情報をチェックし、どのような効果が期待できるのかを明らかにします。

大人ニキビで乳液を活用する理由

10代の頃までは新陳代謝が活発で皮脂の分泌も盛んなため、毛穴が詰まって、そこにニキビの原因であるアクネ菌が繁殖しやすい環境です。

一方、皮脂の分泌自体が少なくなっている20代、30代以降にできるニキビは「大人ニキビ」と呼ばれ、10代の頃とは異なったメカニズムでニキビができます。

大人ニキビは、

  1. 肌が乾燥する
  2. 乾燥でバリア機能が低下して肌が敏感になる
  3. 敏感になった肌は角質が厚くなり毛穴が詰まりやすい
  4. 肌の乾燥やバリア機能の低下を補うために皮脂が過剰に分泌される

といったいくつもの原因が重なってできると考えられます。

こうした大人ニキビのケアで注意したいのが、

  • しっかり保湿すること
  • かといって油分を与え過ぎないこと
  • 肌を刺激しないこと

などです。

できるだけ必要最小限のシンプルなケアにとどめるのがポイント。特に、油分はニキビができる原因にもなるため、保湿したいからといって油分を与え過ぎるのも良くありません。

ニキビケアにはオイルやクリームよりも乳液が良い?

保湿で大切なのはセラミドなどの天然保湿成分によって、角層の水分蒸発を防ぐこと。そして、最後に油分で肌にうすい膜を作ってあげることで水分を逃げにくくし、外部からの刺激に過敏にならない肌に整えます。

油分で膜を作るというとオイルやクリームをイメージするかもしれません。でも、これらは油分が強すぎる傾向にあります。ほどよく油分を含んだ乳液の方がニキビケアには向いているといえるでしょう。

dプログラム アクネケアエマルジョンの特長や成分

dプログラムは低刺激を追及したシリーズで、

  • アレルギーテスト済み
  • ニキビのもとになりにくい処方
  • 敏感肌の方の協力のもとパッチテストを実施済み

なので安心感があります。

余計なものをできるだけ配合しないコンセプトにより、

  • パラベン(防腐剤)フリー
  • エチルアルコールフリー
  • 無香料
  • 無着色
  • 肌に優しい弱酸性

となっています。

ニキビは、毛穴の中でアクネ菌が繁殖し、炎症が広がることで悪化してしまいます。これを防ぐために炎症を鎮める成分も欲しいところです。

dプログラム アクネケアエマルジョンには、

  • トラネキサム酸…炎症の原因になるプラスミンを抑制
  • グリチルリチン酸ジカリウム…抗炎症作用を持つ
  • アラントイン…抗炎症作用や組織修復作用を持つ

が配合されています。アラントインは湿疹やかぶれの軟膏やニキビ治療用の薬にも配合される成分。これを見ても、dプログラム アクネケアエマルジョンがニキビの悪化を防ぐための処方であることが分かります。

dプログラム アクネケアエマルジョンの口コミ

dプログラム アクネケアエマルジョンを実際に試してみたユーザーの反応を見てみましょう。

口コミ
水っぽいテクスチャーで皮脂の多い人には良さそう。できてしまったニキビの部分にも刺激は感じませんでした。

口コミ
ニキビが少しずつ減り、肌の質感も柔らかくなりました。

口コミ
さっぱりとした感じが好きです。特に夏はこちらの化粧水と乳液だけでスキンケアを済ませて大丈夫でした。

口コミ
こちらの化粧水と乳液で肌の調子も安定。コットンで乳液パックをしてみたところいい感じでした。

口コミ
根気よく使い続ける内に少しずつですが肌が丈夫になった気がします。

口コミ
サラッとしたテクスチャーでニキビには良いのですが、乾燥が少し気になりました。

口コミを見た印象まとめ

低刺激であること、ニキビにも安心して使えること、に関しては高く評価されていました。

一方、水っぽく、サラッとしたテクスチャーについては、良いという人もいれば、物足りないという人もいます。

ニキビケアを重視するなら、余計な油分を与えたくないので、このさっぱり感は正解でしょう。でも、保湿を最優先で考えるなら他のアイテムも検討しておきましょう。保湿力に関しては、同じdプログラムの「モイストケア」の方が優れています。何を優先したいかや、自分の好みを考慮して選んだ方が良さそうですね。

ニキビに対する効果については、劇的に良くなったというよりも、根気よく続けて少し良くなったというものがほとんど。ただ、ニキビが悪化してしまったというケースは、私が見た範囲ではないようでした。

もともと、肌への刺激をできるだけ抑えたシンプルケアがコンセプトなので、「悪くもならないが、改善ペースは控え目」という結果にも納得がいきます。

dプログラム アクネケアエマルジョンの効果とは

ニキビができてしまったとき、貴方だったら、

  1. 積極的に治すために色々やってみる
  2. これ以上悪化しないように気をつける

のどちらを優先したいですか?

これはどちらか片方が正解で、もう片方は不正解というようなものではなく、あくまでも好みの問題、性格の問題といえるでしょう。

「dプログラム アクネケアエマルジョン」の特長や口コミ情報を見た上で判断すると、このアイテム自体は2の方向性に近いのではないでしょうか。

抗炎症成分も配合されていますが、何よりも重視されているのは肌を刺激しないことです。徹底した低刺激処方であり、ニキビを悪化させるリスクが低いというのが「dプログラム アクネケアエマルジョン」の効果だと言えます。

攻めのケア・足し算のケアというよりも、守りのケア・引き算のケア。そのため、ご自身の好み、性格が上に挙げた2に該当する人は効果に満足できると思いますが、1に該当する人は少し物足りなく感じるかもしれませんね。

dプログラムは色によって特性が異なるので、どれにしようか迷うことってありますよね。

↑上の記事では私が実際に美容部員さんに教えてもらったdプログラムの選び方を丁寧に解説しています。

特にニキビができやすい人はとっては、一般的なイメージとは違った選び方ができますので参考にしていただけたらうれしいです。

-dプログラムの口コミ
-, ,

Copyright© 敏感肌対策のスキンケア , 2019 All Rights Reserved.